旅行・地域

益子の魅力再発見の旅

今日は地元益子の魅力を再度見直そうということで今まで、名前は知っていたけどいったことのなかった店に改めて行ってみました。

Sn3g0396 やっぱり益子には素敵な店が沢山ありますね。また、何気ない周りの風景が静かで自然に溢れていて素敵です。

Sn3g0392 お昼には「茶力経ヶ坂」にいきました。懐石風の写真の膳。かなり豪華ですが1890円です。かなりのお得感があります。味もおいしく、店の雰囲気もなかなか良いです。隣の席が近いので落ち着くという感じではありませんでしたが。

あとはちょっと注文を聞きに来るのが遅いようです。忙しい時間だったのもあるでしょうが。

店のある環境も高台にあり、なかなか良い感じです。誰かに紹介したくなる店がまた増えました。

Sn3g0388 その他にも「もえぎ本店」に行ってきました。城内坂店には何度も行っていたのですが、本店には以外に行ってませんでした。色々なコンセプトが満載で新しい感覚の陶器が色々あります。今はクリスマスフェアをやっているようです。遊び心があって見ているだけで楽しい店ですね。

他にも「つかもと」にも初めて行きました。あるのは知っていましたが、以外に行ったことがない店でした。行ってみるとやっぱり楽しいですね。特に保光彩という淡い色と優しい光の焼き物は素晴らしいですね。日常使いするにはちょっとお高い値段だったので購入はしませんでしたが、いずれは手に入れたい陶器がまた増えました。

まだ益子に来たことがない方はぜひ一度訪れてみてください。

| | コメント (0)

鎌倉探訪

今日はお休みをいただき、鎌倉に行ってきました。

紅葉もいい時期かなぁと思っていきましたが、まだちょっと早かったみたいです。

一番の目的は食べ歩きだったので、目的は達しましたが。

Sn3g0353 お昼は江ノ島の「たこ島」という店。江ノ島名物生シラスをふんだんに使った料理が有名です。

今日は生シラスと釜揚げシラスの2色丼とシラスの玉子焼き、シラスのさつま揚げとシラス尽くしです。生シラスは初めて食べた気がしますが、甘エビのような甘さがあり、癖がなくとてもおいしかったです。

Sn3g0373 夜はなると屋というところで、野菜をメインにした和食でとても優しい味でした。こちらもとてもおいしかったです。店の雰囲気もとても良いですね。

その他にも雑貨とか色々と面白い店が沢山あって、鎌倉は街の雰囲気も良いですね。もう少し時間をかけてゆっくり探訪してみたい町です。

| | コメント (0)

沖縄

F1010120 報告が遅れましたが、先日夏休みをいただき、沖縄へ行ってきました。

初めての沖縄ということで本島のみの旅でしたが、海、食べ物はじめ沖縄を満喫してまいりました。

日本国内でありながら、植生、食文化など目新しいものが沢山あり、とても興味深い旅でした。最近は南国のフルーツもスーパーなどで手軽に楽しめるようになりましたが、やはりその種類、豊かさは現地に勝るものではありませんね。

海も抜けるように美しくて感動でした。名だたる観光地、というよりはただ海を眺めるだけで心癒されるようでした。もう少し時間があれば何も考えず、海風にあたるなんていう贅沢な時間がすごせたのかもしれませんが。

F1010071 ダイビングを初めるきっかけにもなった青の洞窟も見ることができたので大満足です。水中写真は残念ながらアップロードできないので、変わりに美ら海水族館の画像をどうぞ。

水中の生態系というものも実に興味深いものです。水中は重力の影響が少ないため、生物が巨大化する傾向にあるとか。またちょっと水中に潜っただけで近海でも実に多様な魚たちが大量に泳いでいるという事実。一見当たり前のようなことが感動にすらなります。

ぜひまた訪れたいと思います。次はぜひ島にも行きたいですね。

| | コメント (0)

お盆休み

F1010040 この夏もお盆休みをいただきまして、福井、富山、長野を旅してきました。

今まであまり日本海側には行った記憶がなかったので、新鮮でした。日本海側にはおいしい海の幸が沢山あるようなのですが、越前ガニや若狭ふぐ、たらなど軒並み冬が旬のものが多かったので、ぜひ冬にも一度行ってみたいと思います。

それでも白えび、越後そば、甘エビ、やりいか、うに、ほたるいか、バイ貝、黒部ポークなどそれなりに地域の味覚を堪能してきました。

最近の日記を見返してもなんか食べることばかりですが、やはり人間にとって食とはかなり重要なものだと思うのです。

F1010172 さて、今回は福井永平寺、富山立山黒部、長野善光寺、上高地と自然を満喫+日本人の心を見返し、心を鎮めるという目的でした。

どこもそれぞれ趣があり、新しい発見をして帰ってきました。とてもいい休日になりました。

毎日の生活の中での単発的な休みではこれだけまとまった経験がなかなかできず、どうしても日常生活の延長戦でのモノの見方にとどまってしまいがちです。やはりたまには非日常的な経験をすることで、さらに日常がレベルアップするということもあるのではないでしょうか。

日本国内に限っても、まだまだ見たことがないもの、新しい発見が沢山あるのですから、この新鮮な気持ちを忘れないように、日々の生活の中でも新しい発見をしつつ、生活をしていきたいと思います。

| | コメント (0)

社員旅行

Zyodo 社員旅行で岩手に行ってきました。旅行といっても半分は植林活動です。伐った分は植えなければならないということで、約8000本の赤松を植林してきました。個人的にはちょっと植えたりない感じでした。

観光では岩手県の宮古に行ったのですが、去年も同じところだったので勝手知ったるという感じで、ゆっくりと景色を楽しめました。

向こうはちょうど桜も咲いていて、気候的にもいい時期でした。

去年にはないコースとして今年は南部鉄器の製造工場の見学にいけたのは収穫でした。南部鉄器も型を利用して作るのですが、その型も5個か6個ぐらいしか作れないらしく、大量生産というよりはほとんど手作りという感じなのですね。

今年も風鈴を仕入れました。風に揺れる風鈴の柔らかな音を聞くゆっくりとした時間を味わいたいと思います。

| | コメント (0)